Amplitude導入・活用支援

コンバージョンまでのゴールデンルートやボトルネックの特定がわずか数クリックで実現!
データサイエンティスト不要で、データをもとにしたWebマーケティング施策の改善策を立案できるようになります。

Amplitudeについて

Amplitudeはプロダクトアナリティクスの最先端ツール。WebサービスやECサイトのコンバージョン(登録や購買)に対して効果的な行動を手軽に分析できる、データドリブンの実現ツールです。

データマーケティングBU マーケティングプロデュース Team Leader

若林 良

総合商社にて一貫してメディア・デジタル領域のビジネスディベロップメントに従事。現在はマーケティングコンサルタントとして戦略立案からシステム実装、運用支援まで幅広くご支援しています。

よくあるご相談

当社へのお問い合わせの際、多くのお客様が以下のようなご相談を持ちかけてくださっています。

  • GoogleアナリティクスとAmplitudeの違いが何かよくわからない
  • ECサイトのコンバージョンをデータドリブンに向上させたい
  • Webサービスの利用状況を、感覚ではなくデータで把握し、改善したい

私たちはデータとマーケティングを融合した価値提供を目指しています。
マーケターが施策の改善をしていくときに重要なのはPDCAのスピード感だと考えています。現場ではデータサイエンティストに分析を依頼していくというスタンスでは、スピードが遅い場面があります。そういった場面においてマーケターが様々な角度から簡単に分析することが可能になると、スピード感と分析のアプローチ回数が大きく改善され、高速で効果的なPDCAが実行できます。

Amplitudeは、まだ日本では知名度がありませんが、海外の事例は多く、Meta社やNetflix社、Walmart社などのビッグプレイヤーのマーケターがこぞって利用している信頼性のあるツールです。

Webサービスや施策をデータを用いて改善しないと

  • 顧客が離れ、ECサイトやWebサービスの売上が停滞する
  • 特定の人の勘や経験に依存し、組織の成長が難しくなる
  • 施策の成功が一時的で、再現できない
  • PDCAのサイクルがスムーズに回らない

日々試行錯誤しながら施策を実施している方々に対して「SCデジタルが提供できる価値はなにか?」を考えたとき、データという根拠をもとに伴走できることは大きな価値だと感じています。

事例紹介

中規模ECサイトを運営しているクライアント企業から、「データドリブンに改善ができる環境を目指していきたい」とご相談をいただきました。
それまでも顧客の反応などを見ながら日々改善されていたものの、ご担当者様の経験がベースになっていたと言います。
そこで私たちはAmplitudeの導入から分析の実行までをサポートさせていただきました。

実際に分析を進めていくと、これまでご担当者様が感覚で「こうではないか?」と思っていた仮説がデータとして立証されていきました。
すでに仮説を持っている場合でもそれがデータで証明されることにも大きな意味があると考えており、結果としてご担当者様の自信はもちろん、可視化されたデータから見える新たな気づきにも繋がっていったのです。
データをもとに会話をすることで、非常に前向きな議論ができると考えています。

私たちの提案はどう違うか

当社のAmplitude導入・活用支援なら

  • 単なるオペレーションを代行するのではなく、戦略から実行までを一緒に考えるから、キーとなるデータを根拠としたご提案ができます
  • 戦略、システムの統合、マーケティングなどの課題解決のサポーターとして寄り添います
  • 他システムとの連携、開発だけでなく、幅広いナレッジを持った専門家が在籍しておりSCデジタル内で完結することができるため、これまでとは違った解決策を示すことができる

当社の伴走支援の特徴

ハイクオリティなワンストップサービス

戦略からシステムの導入運用、データドリブンな活用までまとめて支援します。
コンサルティングファームやシステム会社でもできないオールインワンの支援をするからこそ、データを活用したマーケティングを実現します。

データドリブンな仕組みが作れる

Amplitudeはマーケティングツールとの連携にも強みがあります。
例えば、Amplitudeで得られた顧客のデータをSalesforce Marketing CloudやHubSpot、Brazeなどと連携して、メールやプッシュ通知などの個別のマーケティング施策に活かすことができます。

AmplitudeはよくGoogleアナリティクスと比較されます。Webサイトの分析を行うツールとしては近いものと言えるでしょう。たしかに、Googleアナリティクスでも分析を行う機能はありますが、大きく以下の3点が異なります。

  1. Amplitudeでは、顧客一人一人の情報まで取得可能であり、取得したデータをマーケティングツールと連携が可能
  2. Amplitudeでは、購買に至るゴールデンルートの分析が可能
  3. Amplitudeでは、顧客一人一人に最適なレコメンデーションが可能

お客様がご自身でAmplitudeを活用し、データをもとに高速で効果的なPDCAが回せるようになるまで私たちがサポートします!

支援内容

  1. ヒアリング:翌日~数日中

    はじめに、Amplitudeを活用してどのようなやりたいことがあるのかをヒアリングして導入・運用プランを設計します。また、現状の把握として、お客様とのタッチポイントから購入、リピートに至るまでの全体像を把握してAmplitudeの設計に落とし込みます。

  2. 見積もり提示:1~2週間

    ヒアリングをもとに企業様のビジネスに合ったプランをカスタマイズしてご提案します。

  3. プロジェクト開始:半月~1ヶ月

    サイトで発生するイベントを洗い出し、設計、タグの実装をし、データが蓄積されるのを待ちます。その間にお客様のビジネスを深く理解するためにセッション等を行います。約3週間のデータの蓄積を待ってから分析を行い、自走できるようにするためのトレーニングを行います。

データを見過ごすと、何が失われる?

データを見過ごすと、何が失われるでしょうか。
単に購入数や売上のような数字だけではありません。
見過ごされたデータの背後には、ビジネスチャンス、未発見のニーズ、そして最終的には競合に後れを取る可能性が隠れています。

データ分析をしていないことで、会社全体が非効率的な方向に進む可能性もあります。 マーケティング予算が浪費される、製品開発が方向を見失う、顧客満足度が低下する……これらはすべて、正確なデータ分析によって未然に防ぐことができる問題です。

Amplitude支援サービスを活用して、これらのリスクを最小限に抑え、ビジネスを成功へと導く第一歩を踏み出しましょう。

当社ではAmplitudeに精通した専門家の無料相談を実施しています。この機会に企業が持続的に成長するための資産を築き上げましょう。

お問い合わせ

SEMINAR / EVENT 関連するセミナー / イベント

一覧を見る

KNOWLEDGE 関連するナレッジ

一覧を見る

    WHITE PAPER 関連するお役立ち資料

    一覧を見る

    SERVICE サービス

      CONTACT お問い合わせ・ご相談

      当社への取材・採用・協業などに関するご相談、
      ご質問はこちらからお問い合わせください。