受付終了 オンライン参加

SCSK主催オンラインセミナー「EC戦略にCDP(顧客データ基盤)は必要か…現実的な構築と活用のポイント」登壇のお知らせ

本セミナーについて

社内の顧客データを統合した「CDP(顧客データ基盤)」構築に関心を持つ企業が増えています。店舗からの顧客データと、ECでの行動履歴などを紐づけ、マーケティング施策で活用するなどの想定です。

しかし、CDP構築には大きなコストがかかるにも関わらず、構築後に「EC戦略における顧客データの活用を考える」など、運用が後手に回るといった問題が発生しているケースがあります。このような事態を避けるため、CDPの構築、データ活用、マーケティングの展開までを一連の流れで考えることが肝要です。

本セミナーでは、P&GのブランドマネージャーやAmazonの事業本部長を歴任したオフィス クールドライブ代表の白子 雅也氏をお迎えし、顧客データ活用に基づくマーケティングの経験や、日本の小売業向けのコンサルティングの経験を元に、実践的なマーケティング戦略の要点をご紹介いただきます。

また、これまでにさまざまなお客様のデータを活用したEC戦略の策定からマーケティング実務までを伴走支援してきたSCSKとSCデジタルより、CDP導入からマーケティングの実践まで、企業にとっての現実的で効果的な取り組み方のポイントをご紹介します。

こんな方におすすめ

・自社内に様々なデータが散在していて、活用する方法を模索している方
・EC戦略策定や施策設計に課題感をお持ちの方
・顧客データの統合を考えているが、データを活用するための具体的な方法がわからない方
・その他、マーケティング戦略全般を強化することに関心のある方

セミナー概要

名称  :EC戦略にCDP(顧客データ基盤)は必要か…現実的な構築と活用のポイント
主催者 :SCSK株式会社
開催日時:2024年2月22日(木) 13:00〜14:00
開催形式:オンライン開催(Zoom)
     ※お申込み後、メールにて視聴URLをお送りいたします
参加費 :無料
定員  :100名(事前申込制)
申込方法:https://www.altcircle.jp/news/20240222seminar
※予告なくセミナータイトル、プログラム内容が変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。
※弊社の競合関係にあたると判断した企業様や個人の方のお申込みはお断りする場合がございます。あらかじめご了承ください。

講演概要

講演タイトル

「CDP(Customer Data Platform)活用で差をつける!Eコマース成功へのデータドリブン戦略」

講演概要

Eコマース業界における競争激化の中で、CDPは顧客データを理解し活用するための鍵となります。この講演では、CDPの基本概念を分かりやすく解説し、Eコマースにおけるその役割と重要性についてお話しします。CDPの基本概念から始め、いかにしてCDPが顧客データを統合し、より精密なマーケティング戦略を策定するための基盤となるかについて、耐久消費財におけるCDPの応用例や、既存施策のデータ分析から導かれる戦略の改善ポイント等の事例を交えて説明します。

講演者

長谷部 新 
SCデジタル株式会社
データマーケティングBU  マーケティングプロデュース 
マーケティングソリューションズ&オペレーション

セミナー詳細・お申込みはこちらから

https://www.altcircle.jp/news/20240222seminar

KNOWLEDGE 関連するナレッジ

一覧を見る

    CONTACT お問い合わせ・ご相談

    当社への取材・採用・協業などに関するご相談、
    ご質問はこちらからお問い合わせください。